伊賀上野城【日本100名城47】

北陸・東海地方

こんにちは、かもめです。

日本100名城を巡っているのですが、

今回は三重県にある伊賀上野城です。

伊賀忍者でおなじみの場所です。

伊賀上野城のみの見学なら1時間ほど忍者博物館も行くとなると2時間ほどです。

伊賀上野城

伊賀上野城は天正13年(1585年)に筒井定次が築いた。このとき三重の天守が建てられた。筒井氏改易後は伊予の国にある宇和島城主であった築城の名手藤堂高虎が家康の命を受け大改修をする。5重の天守も計画していたが、建設中に暴風す雨によって倒壊し再建されることはなかった。高虎が津城に移った後は城代が置かれて幕末まで津藩の支城としてあった。昭和10年(1935年)に地元の代議士川崎克が多くの支援者の協力を得て私財を投じ、藤堂氏の天守台に木造の模擬天守を建てた。

伊賀上野城日本100名城47
別名白鳳城
住所〒518-0873
三重県伊賀市上野丸之内106
連絡先0595-21-3148((財)伊賀文化産業協会)
交通伊勢鉄道伊賀線「上野市」下車徒歩約8分
開城時間等【開城時間】
9時~17時(入場受付16時45分まで)
【休城日】
12月29日~31日
【入場料金】※2020年5月時点
大人(高校生以上)・・・600円
小人(小・中学生)・・・300円
伊賀上野城HP伊賀上野城
スタンプ大天守閣1階
城地種類平山城
築城年代天正13年(1585年)
築城者筒井定次、藤堂高虎
ときめき❤❤❤
到着までの難易度★★

 

周辺地図

車をご利用の方
上野公園駐車場
営業時間:8時~17時
料金:普通自動車・・・600円

エピソード

松阪城の次に伊賀上野城へ行きました。

近鉄松阪駅から伊賀神戸かんべで伊賀鉄道に乗り換えます。

上野市(忍者市)駅で降りて伊賀上野城へ向かいます。

お城を見学する前に松阪駅で買った駅弁を広場のようなところで食べました。

駅弁の味は普通でした。

お弁当を食べていたら忍者のコスプレをした子供たちが楽しそうにはしゃいでました。

伊賀流忍者博物館がすぐそばにあり、せっかくなので見学することにしました。

入館料金は大人(高校生以上)800円、小人(4歳~中学生)500円となります。

別料金500円で忍者の実演ショーも見学できます。

からくり忍者屋敷を忍者が実演を交えながら案内してくれます。

屋敷に仕掛けられているからくりを詳しく説明していただき感心してました。

その後忍者資料館で忍者の道具や歴史を見ることができます。

伊賀上野城よりも忍者資料館の方が興味をもちました。

帰りは上野市駅から伊賀上野駅まで行ってJRで帰ってきました。

 

お得きっぷ

伊賀鉄道のお得な切符は「伊賀鉄道一日フリー乗車券」があり大人740円です。

「伊賀神戸」から伊賀上野城のある「上野市」まで片道370円なので伊賀上野城だけを訪れる場合はフリーパスでも普通に切符を購入しても同じなのでお好きなほうをどうぞ。

伊賀鉄道を満喫される方は是非「伊賀鉄道一日フリー乗車券」をご利用ください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました