甲府城【日本100名城25】

関東・甲信越地方

趣味で日本100名城を巡っているかもめです。

今回訪れたお城は山梨県にある甲府城です。

JR中央本線南口から徒歩約5分で到着です。

お盆に訪れました。

大変お世話になってる青春18きっぷを利用しました。

甲府城跡に近づくにつれ石垣がみえてくるので迷うことはないかと思います。

敷地内は整備されていましたが、石階段があるので歩きやすい靴にした方がいいです。

見学の所要時間は30分もあればぐるっと見て回れます。

日陰になるところがないので帽子や日傘をさして熱中症にならないようご注意ください。

JR甲府駅ですが交通系ICカード利用できます!!

また甲府駅北口からまっすぐ坂を登っていくと日本100名城24の武田氏館があります。

甲府城

甲府城は武田氏滅亡後、豊臣秀吉の命により浅野長政らにより築城された。関ヶ原の戦い後、徳川一門が甲府城の城主となる。一時期柳沢氏が城主となり城の拡張や修築がなされ城下も整備される。その後甲府城は幕府の直轄地となり城代が置かれた。甲府城はかつては20haのとても広大な城郭であったが、今では3分の1以下の敷地となった。しかし、天守台や石垣など当時の面影を残している。現在は城跡の一部が「舞鶴公園」「甲府市歴史公園」として開放されている。

甲府城日本100名城25
別名甲斐府中城、一条小山城、府中城、舞鶴城
住所〒400-0031
山梨県甲府市丸の内1-5-4
連絡先055-227-6179(舞鶴城公園管理事務所)
交通JR中央本線「甲府」駅南口から徒歩約5分
開城時間等【開城時間】※2020年8月時点
 年中無休(舞鶴城公園)
 稲荷櫓は9時~16時30分(入館は16時まで)
【休城日】
 舞鶴城公園は常時開放
 稲荷櫓…月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12月29日~1月3日)
【入場料金】
 無料
 
甲府城HP甲府市観光情報公式ホームページ/甲府城
スタンプ舞鶴城公園管理事務所
甲府城稲荷櫓
城地種類平山城
築城年代文禄・慶長年間(1590年代)
築城者浅野長政・幸長
ときめき❤❤
到達までの難易度★★

周辺地図

車をご利用の方
一般の方の駐車場はないため周辺の有料駐車場をご利用ください。
バス・身体障害者の方は事前に予約をしたらご利用可能です。
舞鶴城公園駐車場案内

旅の思い出

JR甲府駅南口を出て東方向(左)に曲がります。

大きな通りの方へは向かわず左に曲がって少し細い道を進みます。

そのまま真っ直ぐ進んでいくとすぐに甲府城の石垣が見えてきます。

すぐに到着です。

甲府城跡の敷地内は広々とした広場がありますが日陰になるようなところがあまりが無かったかと思います。

私は真夏の夕方に訪れたのですが日陰が全くなくて、とにかく暑かった。

時間帯が遅かったからか人はまばらでした。

どの時間帯もあまり混むこともない気がします。

天守台があります。

30分ほどあればサクッと敷地内を見て回れます。

石垣や石階段もあるので昔ここにお城があったんだ、という想像も楽しめると思います。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました