二条城【日本100名城53】

近畿地方

こんにちは、かもめです。

日本100名城を巡っています。

記念すべき1城目は世界遺産でもある二条城でした。

日本100名城53番の二条城の見学時間は1時間~1時間半ほどを見ておいたらいいかなと思います。

二条城

二条城は慶長8年(1603年)徳川家康が上洛時の宿泊地とするために築城した。ここで征夷大将軍拝賀の式典を行っている。この時の城は現在の二の丸に当たる場所にあったとされる。
3代目将軍家光の時代に後水尾天皇行幸のために大改修がなされ本丸御殿と総塗籠の白亜の五重天守がつくられた。
しかし、天守は寛永三年(1750年)に落雷で焼失した。
天明8年(1788年)市中の火災による類焼で本丸御殿が焼失。
慶応3年(1867年)に15代将軍慶喜が二の丸御殿の大広間で大政奉還の意思を表明した。
明治26年(1893年)京都御所にあった桂宮御殿を本丸に移築し翌年完成し本丸御殿とする。
平成6年(1994年)ユネスコの世界文化遺産に登録される。

二条城日本100名城53
別名
住所〒604-8301
京都府京都市中京区二条城通堀川西入二条町541
連絡先075-841-0096(元離宮二条城事務所)
交通京都地下鉄東西線「二条城前」下車徒歩すぐ
京都市バス「二条城前」下車徒歩すぐ
JR京都駅からJR嵯峨野線「二条駅」徒歩約17分
開城時間等開城時間】※2020年5月時点
8時45分~17時(入場受付16時まで)
7月~8月
8時~18時(入場受付17時まで)
9月
8時~17時(入場受付16時まで)
休城日
12月29日~31日
※二の丸御殿は毎年12月・1月・7月・8月の毎週火曜日(祝休日の場合は翌日)
1月1日~3日、12月26日~28日
入場料金
一般・・・・・・・・・620円(二の丸御殿観覧料込では1030円)
中高生・・・・・・・350円(二の丸御殿観覧料込)
小学生・・・・・・・200円(二の丸御殿観覧料込)
小学生未満・・・無料
二条城HP二条城世界遺産・元離宮二条城
 スタンプ 二条城内の大休憩所
 城地種類 平城
 築城年代 慶長8年(1603年)、寛永3年(1626年)
 築城者 徳川家康、徳川家光
 ときめき ❤❤❤❤
 到達までの難易度 

周辺地図

 

車をご利用の方
来場者専用の駐車場があります。8時15分~18時(入場は16時まで)
営業時間は二条城の開城時間に対応してます。
料金:普通車 2時間まで1000円、以降1時間ごと200円

エピソード

秋に行きましたが天気がとてもよく暑いくらいでした。

京都、世界遺産ということもあり観光客がとても多く、外国人・修学旅行生も多くいらっしゃいました。

京都市営地下鉄二条城駅から京都市営バスに乗り二条城前下車すぐのため迷うことは無いです。

私はバスを使ったのですが使う必要はないです。すぐそこです。

お得きっぷ

近畿日本鉄道が発売している京めぐりというフリーパスを利用しました。

京めぐりは近鉄電車指定区間と京都市営地下鉄・京都市バス・京都バスフリー区間乗り放題と京都市内主要観光施設等の優待が付いたお得な切符です。

近鉄線フリー区間の違いにより値段が違いがあり2種類あります。

 

とても天気が良かったです。

 

 

 

天守台のみ残ります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました